トップページ >  > ニキビループとは?繰り返しできるニキビ対策について

ニキビループとは?繰り返しできるニキビ対策について

ニキビって「やっと治った~!」と思っても、またすぐできてしまうことが多くないですか?そんなニキビができたり、治ったり...を繰り返すことをニキビループと言います。ニキビに悩まされている人のほとんどが、このニキビループにも悩んでいるのではないでしょうか?今回はみなさんがニキビループから抜け出せるように、ニキビループの原因や対策についてご説明します。

ニキビの種類とは?

ニキビは成長段階によってそれぞれ名前や特徴が異なります。ニキビループについて学ぶ前に、まずはニキビの種類を知っておきましょう。

・微小面ぽう

男性ホルモンや皮脂の分解産物などの影響によって角層が角化異常を起こし、毛穴が狭くなり、皮脂がつまり始めている状態のことです。まだ目に見えない段階です。

・白ニキビ

皮脂が毛穴に詰まり、お肌にポツンとした白い点のようなものが見えるようになってきます。毛穴内では溜まった皮脂をエサにしてアクネ菌が繁殖し、炎症を起こし始めます。

・黒ニキビ

白ニキビの毛穴が開き、メラニン色素や酸化した皮脂などによって黒く見える状態を指します。小さな白ニキビは見逃してしまうこともありますが、黒ニキビの段階になるとかなり目立つようになってきます。黒ニキビにはならずに、白ニキビから赤ニキビになるケースもあります。

・赤ニキビ

白ニキビが悪化して毛穴内で炎症が進むと、毛穴周辺まで赤く腫れ上がります。毛穴内や毛穴周辺に白血球が集まり、アクネ菌を退治し始めます。

・化膿したニキビ

赤ニキビがさらに悪化して炎症が強くなると、化膿して膿が出てきます。アクネ菌が産出したリパーゼという酵素によって毛穴の壁が壊されると、炎症を引き起こす物質が外に出てしまうため、さらに周りに炎症が広がってしまいます。このように強い炎症が起こると、クレーター状の陥没が残る可能性があります。

一口でニキビといってもいろいろな種類があることがわかりました。ニキビの種類がわかったところで、さっそくニキビループについて学んでいきましょう。

ニキビループとはそもそも何?なぜ繰り返すの?

ニキビループとは繰り返しニキビができる状態のことです。ではなぜ治ったはずのニキビがまた同じように繰り返しできてしまうのでしょうか?

繰り返しできるニキビは隠れニキビの仕業?

実は一般的にニキビが治ったと思われている状態は、ニキビが本当に治っているのではなく、周辺にはたくさんのニキビが隠れている状態なのです。炎症を起こして赤くなっているニキビの周辺には、先ほど説明した白ニキビや黒ニキビといった「隠れニキビ」と呼ばれるものが潜んでいます。そのため、中心の赤ニキビが治ったと思っても、周辺の隠れニキビが炎症を起こし始めると、また赤ニキビができてしまいます。これがニキビループの怖いところです。

隠れニキビを治そう!

隠れニキビがニキビループの原因であることがわかりました。ということは、隠れニキビをしっかり治せばニキビループに陥らずにすむということです。白ニキビや黒ニキビの段階で進行を止められれば、炎症も起こらず、化膿してクレーター状の陥没などの跡が残る心配もありません。

ニキビループを断ち切るためにはどうしたらいいの?

すでにニキビループに陥ってしまった場合、どのようにして経ち切ればよいのでしょうか?その方法のひとつとして、皮膚科で治療する方法があります。日本では2008年にニキビの治療ガイドラインができ、これに沿ってニキビを重症度別に分けて治療方針を立てます。保険が適用される治療と適用されない治療がありますが、それぞれ具体的にどのような治療をするのか簡単に説明します。

・外用レチノイド(保険適用)

毛穴の詰まりを除去する外用薬(塗り薬)で、目に見えない段階の微小面ぽうから白ニキビ、黒ニキビ、炎症を起こした赤ニキビまで幅広く使用されます。副作用としては、ピリピリするように感じたり、皮膚が乾燥したり、皮がむけたりすることがありますが、いずれも軽度で一過性のものです。

・抗菌薬(保険適用)

経口薬(飲み薬)と外用薬(塗り薬)があり、主にアクネ菌に対する作用があります。微小面ぽうや白ニキビなどの初期段階のニキビには効果はなく、赤ニキビの治療に用いられます。外用レチノイドを一緒に使用することが多いです。

・イオウ製剤(保険適用)

ニキビに直接塗り、毛穴に詰まっている角質をはがして開きやすくします。炎症のない初期段階のニキビに効果があります。

・面ぽう圧出(保険適用)

面ぽう圧子と呼ばれる専用の器具を使用して、毛穴に詰まっている皮脂や角質、ニキビ芯などを押し出して取り除く治療です。イオウ製剤を塗ってから面ぽう圧出することもあります。

・ケミカルピーリング(保険適用外)

サリチル酸マクロゴールやフルーツ酸などの働きで、古くなった角質を取り去ります。さらにその結果、お肌のターンオーバーが活性化して、ニキビ予防にも効果を発揮します。


皮膚科で診察を受け、ニキビの状態や体質を考慮した上で治療法が決まります。皮膚科医にニキビやニキビループの悩みを相談できるのも心強いですよね。

ニキビループに陥らないための予防とニキビケア

そもそもニキビループに陥らなければ、皮膚科に行く必要もありませんね。ニキビ予防・ニキビループ予防に効果的なホームケアをご紹介します。

ニキビの原因を取り除く

ニキビはストレスや不規則な生活、睡眠不足、偏食、運動不足などによって起こる、ホルモンバランスの乱れや免疫低下が原因と言われています。そこで、ストレスを溜めない、規則正しい生活を送る、1日6時間以上の睡眠を取る、バランスのよい食事をする、適度な運動をするなどの心がけが必要です。

洗顔のし過ぎは×。正しい洗顔でニキビ予防!

お肌を清潔に保つことはもちろんですが、洗顔のしすぎは必要な水分や皮脂をも奪ってしまうので注意が必要です。洗顔はシンプルな固形石鹸をよく泡立てたものをしようし、ぬるま湯でしっかりすすぎましょう。

自己流の間違ったスキンケアはすぐやめる!

アクネ菌は油分を栄養にして繁殖するため、油分の少ない保湿美容液を選びましょう。よくニキビができるから化粧水しか使用しないという人もいますが、それだけでは乾燥してニキビを誘発する状態になってしまいます。オイルやクリームなどは控えなくてはいけませんが、しっかり保湿することが重要です。また、アクネ菌の栄養になりにくい油分だけで作られたノンコメドジェニックという化粧品もあります。

普段使うメイクにも気をつかって!

スキンケア同様、メイクアップ料もなるべく油分が含まれていないものを使用します。化粧下地は使わずに、保湿美容液を塗った上からパウダーファンデーションを塗るのがオススメです。メイクアップ料が残っているとニキビの悪化を招くので、クレンジングと洗顔は念入りにしましょう。

ピーリングケア

家庭でもピーリングを行うことができます。ピーリング化粧品には拭き取るタイプと洗い流すタイプがありますが、ミルクやジェルの洗い流すタイプは低刺激なのでニキビ予防やニキビケアにオススメです。普段からピーリングをすることによって毛穴の詰まりを除去できるので、ニキビループを予防することができます。


ニキビループを断ち切るには、隠れニキビに迅速に対処することが重要です。ぜひ隠れニキビをなくして、ニキビループとサヨナラしてくださいね!

ニキビ治し方

生理前ニキビについて
繰り返しできる大人のニキビ
それは生理前にできてません?
心当たりのある方はこちら!
ニキビ予防について
ニキビはできてしまってから対策するより、予防するほうがはるかに簡単で重要です。
10代の思春期ニキビ
10代のニキビは皮脂を取り除くだけではダメ!思春期ニキビのケアに大切なこととは?
肌の乾燥がニキビに!?
大人ニキビの多くは肌の乾燥が原因って本当!?頬やあごにニキビができる人はこちら!
1週間ニキビ集中ケア!
私が使ったのはこのニキビケア
今まで色々なニキビケア化粧品や市販のニキビ薬を使ってみたけど いまいちだったり、逆にニキビが悪化することもあった私ですが、 同じように大人ニキビで悩んでいた同僚や先輩が使って良かったと 言っているニキビケアをわたしも試してみました!その中でもわたし が選んだこれはすごく良かったです!1週間でほぼ治っちゃいました!
1週間で治った!?私のニキビ集中ケア
ニキビができたり、治ったり...を繰り返すことをニキビループと言います。ニキビに悩まされている人のほとんどが、このニキビループにも悩んでいるのではないでしょうか?今回はみなさんがニキビループから抜け出せるように、ニキビループの原因や対策についてご説明します。